FC2ブログ

「死生存亡」 Art of Totalwar and Megaglest and Other PC Strategy Gamings

Totalwarシリーズと、Megaglest、その他RTS等のPCストラテジーゲームについて色々書くblog.

エパミノンダスの斜線陣はRTWでも有効か


これまで、スペイン方陣(テルシオ)や戦国時代の八陣など、

史実の戦術をRTWで応用する試みを行ってきましたが、
 今度は古代ギリシアの都市国家テーバイの
将軍エパミノンダスが用いた斜線陣に挑戦してみたいと思います。

斜線陣とは、スパルタvsテーバイで行われたレウクトラの戦いにてテーバイの
名将エパミノンダスが用いた戦法です。
簡単に言えば、陣の片側に強力な部隊を置いて、
その強力な片翼の突破力で敵の戦列をつきくずす戦術です。
とりあえず、CPU相手に斜線陣の実験をしてみました。

RTWで再現してみた斜線陣です。左翼にスパルタ重装歩兵を置いています。
ちょっと中途半端ですね。もっと左翼を強化したほうがそれっぽかったかな?
今回の相手はランダムに部隊編成させたローマ軍です。
果たして斜線陣はRTWでも有効か?

いちおう上手く敵の主力を包囲できた感じですが・・・
っていうかCPUは結構メチャクチャな形で突撃してくるので、
せっかく斜線陣をつくってもいまいち効果を確認できません・・・

一応勝ちました。

実際にRTWで斜線陣を使ってみた印象としては、
斜線陣で片翼突破というのは実際に使えそうな戦術です。
ただ今回のケースでは敵の騎兵に鈍重なファランクスの背後に
回られるような事態が結構発生したので、
敵の迂回を防ぐ支援部隊を置くなどの措置は必要ですね。
とりあえずCPU相手ではどうやっても勝ちますから
次は実戦(マルチ)でこの陣形を使ってみて
有効性を検証してみたいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:世界史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/06/09(土) 20:03:11|
  2. RTW 戦術 ΤΑΚΤΙΚΩΣ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Hageus Hagekura Iaponnicus Simplicissimus ヘイジャス・ハゲクラ・イアパニカス・ジンプリキスムス

Author:Hageus Hagekura Iaponnicus Simplicissimus ヘイジャス・ハゲクラ・イアパニカス・ジンプリキスムス
Twitter:Hageus_Iaponicus
@Hageus_Hagekura

Mail:oha198509@gmail.com

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

Flag counter

free counters

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する