FC2ブログ

「死生存亡」 Art of Totalwar and Megaglest and Other PC Strategy Gamings

Totalwarシリーズと、Megaglest、その他RTS等のPCストラテジーゲームについて色々書くblog.

RTW 中世Mod「Chivalry Total war」その2


引き続きローマ・トータルウォーの
中世Mod「Chivalry Total War」の紹介です。
まだModの全容を把握していないので、今回はスクリーンショット中心に
簡単に紹介したいと思います。


もちろんローディング画面とそれに
出てくるメッセージも変わっています。

Medieval2のようなハイカラなゲームを動かすに足るPCを持たない
自分の様な貧乏人の救世主、「Chivalry Total War」は、
RTWおよびBIのModです。このModの素晴らしいところは
完成度の高いキャンペーンを実装しています。
キャンペーンでは、インターフェース、
町の名前、人名、建築物、将軍の従者、属性、
その他諸々が全てオリジナルから変化しています。













 キャンペーンのスタート画面です。今のところこのMODは11~13世紀の中世初期をカバーしていますが、将来的にはそれより後の時代にも対応するかもしれません。  イングランドでキャンペーンをはじめてみました。建物も変わっています。「処刑場」など中世ならではの建築物が見られますw  













従者や人物の特性も追加されています。 スコットランドに侵攻です。キャンペーン難易度VHだと敵はかなり手ごたえあります。もうスコットランド相手には何度も大敗しています。ウィリアム・ウォレスでもいるのか?
 



このModの戦闘は手ごたえあります。
まず一部のエリートユニットを除いて全体的に中世の兵士は
士気が低いようです。敵将が強い相手だと、こちらの軍は
簡単に敗走します。なので敵将を上手く討ち取る
作戦をたてるのが重要となります。

この辺りは古代の集団戦と異なる
中世の戦闘の特徴を上手く再現していると思います。













スコットランド軍との戦闘の様子。こちらの主力の陣に敵軍が向かってきます。
こちらの軍隊の質は悪いので敵と真っ向から戦うのは分が悪いです。
というわけで、側の森の中に伏しておいた騎兵を敵側面に奇襲させて、敵将を討ち取らんとします。
 













敵将に突撃。騎兵同士の戦闘となりました。中世といったら騎士様。騎兵。馬上槍試合。ああ、もう中世最高ですね。
敵将を討ち取りました。敵軍の士気はがたおちです。敵軍が敗走していきます。

 













中世といったらお城(キャッスル)、お城といったら中世です。もちろん、このModでは城塞も再現されています。どこから見てもお城ですね。素晴らしい。 キャンペーンでは攻城戦も頻繁に起きます。  

もうすでにMedieval2もリリースされていますし、
このModの価値も相対的に下がっていますが、
RTWがベースで動作が軽く、
キャンペーンもシンプルでさくさく進められますし、
このModはお薦めです。

スポンサーサイト



テーマ:ローマ・トータルウォー Rome Totalwar - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/06/02(土) 04:36:03|
  2. RTW Mod・シングルプレイ Singleplay
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Hageus Hagekura Iaponnicus Simplicissimus ヘイジャス・ハゲクラ・イアパニカス・ジンプリキスムス

Author:Hageus Hagekura Iaponnicus Simplicissimus ヘイジャス・ハゲクラ・イアパニカス・ジンプリキスムス
Twitter:Hageus_Iaponicus
@Hageus_Hagekura

Mail:oha198509@gmail.com

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

Flag counter

free counters

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する